1. ホーム
  2.  > 種(ブロッコリー)
  3.  > ブロッコリー【緑帝】

ブロッコリー【緑帝】

●種まき時期の幅が広い!品質も評判!(春夏兼用)

同じ時期に種まきができる「ハイツSP」と比べると、種まき時期の幅は広いですが、収穫時期はやや遅いです。(中生種)

品質の良さには定評があります。

花蕾は濃緑色、大きくて形がよく、花蕾粒は小さく揃います。

頂花蕾のみ収穫する品種は、一斉に収穫を行う営利生産向けですが...

この「緑帝」は、頂花蕾を収穫した後も、たくさんの側枝花蕾を収穫できるので、家庭菜園に最適です。

当店で、ご紹介している側枝花蕾が収穫できる品種は、いずれも種まき時期が違います。

当店がある長崎県北部であれば...

7月中旬「シャスター
7月下旬〜8月中旬「ハイツSP」「緑帝」
8月中旬〜9月中旬「エンデバーSP
9月中旬〜10月上旬「チャレンジャー

種まき時期によって品種をお選びください。

時期にあった品種を選ぶことが、上手に育てるコツになります。

他にも当店のお薦め品種が2つあります。

頂花蕾に匹敵する太い側枝花蕾を何本も収穫できる「夢ひびき
おいしさで選ぶなら「しき緑96

どちらも他の品種と一線を画している品種なので、作ってみる価値はあると思います。

●種まき時期
高冷地・冷涼地:3月中旬〜5月上旬・6月中旬〜7月下旬
一般地:1月下旬〜3月上旬・7月中旬〜8月中旬
暖地 :1月中旬〜2月下旬・7月下旬〜8月下旬
(冬〜初春については温床育苗を行い、定植時はトンネルを利用してください)
※詳しくは画像をご覧ください。各地方により栽培適期は異なります。

●種まき方法
128穴セルトレイでの育苗の場合、1粒ずつ播き、厚さ0.5cmほどに覆土します。
本葉3枚ほどになったら、幅60cmの畝に、株間40〜50cmを目安として定植します。

ポット育苗の場合、3〜4粒ずつ播き、厚さ0.5cmほどに覆土します。
本葉5枚ほどになったら、幅60cmの畝に、株間40〜50cmを目安として定植します。

●育てるコツ
植えつけ後、10日〜2週間したら、雑草防除も兼ねて土寄せを行います。
追肥は、本葉10枚のころと、花蕾が見え始めるころに行います。
側枝花蕾を収穫する場合は、頂花蕾を収穫したあと追肥を行ってください。

販売価格 378円(内税)〜12,636円(内税)
購入数
  • ↑
  • ↓
 
小袋:0.8mL
1.5mL
20mL
【ペレット種子】5000粒

Recommend Item

自分で育てたので、自信を持って紹介できる品種です!

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
種の専門店 松尾農園 オンラインショップ
種苗管理士(シードアドバイザー):松尾 秀平
松浦市(長崎県北部)の自然に囲まれた町で、店舗を営んでいます。 お気軽にお問い合わせください♪(0956-72-0267)