1. ホーム
  2.  > 種(スイカ)
  3.  > 小玉スイカ【黄こだまH】

小玉スイカ【黄こだまH】

●育てやすい「黄こだま」

「黄こだまH」は、「育てやすさ」と「さわやかな甘さ」が魅力の品種です。

草勢はやや強く、花粉の発生も良く、低温や低日照の条件下でも、着果が安定している...という「育てやすさ」があります。
(草勢が弱いと、貧弱な苗になって、病気にかかりやすくなってしまいます。)

総合的にみると、当店の小玉品種の中で、最も「育てやすい」品種だと思います。

重さは2〜2.5kgほどになります。

「黄こだまH」は、糖度も12度前後と高く、他の黄肉品種と比べると「シャリ感」があります。

●品種選びの基準(スイカ全般)
接木苗より、実生(接ぎ木をしない)苗の方が、食味はおいしくなりますが…
連作可能で、病気への抵抗性がある接木苗を購入される方が多いです。

種から育てるのであれば、育てやすい品種を選ぶことが重要になります。

●種まき時期
冷涼地:4月下旬〜5月上旬
平暖地:4月上旬〜4月中旬
(ホットキャップを利用してください)
※詳しくは画像をご覧ください。各地方により栽培適期は異なります。

●種まき方法
幅250〜300cmの畝に、株間100cmを目安として、直径40〜50cm、高さ15cmの鞍つきを作り、1か所に種を1〜2粒ずつ点まきして、厚さ1〜2cmほどに覆土します。

販売価格 540円(内税)〜8,640円(内税)
購入数
  • ↑
  • ↓
 
小袋:8粒
200粒

Recommend Item

自分で育てたので、自信を持って紹介できる品種です!

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
種の専門店 松尾農園 オンラインショップ
松尾 秀平
松浦市(長崎県北部)の自然に囲まれた町で、店舗を営んでいます。 お気軽にお問い合わせください♪(0956-72-0267)