1. ホーム
  2.  > 種(果菜類:その他)
  3.  > 食用ほおずきの種【キャンディーランタン】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  種【固定種で選ぶ】  >  果菜類(実を食べる)
  2.  > 食用ほおずきの種【キャンディーランタン】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  種【無消毒で選ぶ】※乾熱消毒は含む  >  果菜類(実を食べる)
  2.  > 食用ほおずきの種【キャンディーランタン】〔固定種〕 ※無消毒

食用ほおずきの種【キャンディーランタン】〔固定種〕 ※無消毒

●糖度12〜15度にも!濃厚な甘さと、ほど良い酸味!

他の食用ほおずきとは、ひと味違う品種です。

糖度は12〜15度ほど。濃厚な甘さと、ほど良い酸味が、口いっぱいに広がります。

「食用ほおずき」で評判が良い品種は、この「キャンディーランタン」と「太陽の子」が有名です。

どちらも甘さと酸味のバランスが良く、とてもおいしいです。

果実の直径2cm、重さ10gほどの小さめの品種です。

販売元は「マンゴーのような味と香り」とありますが、マンゴーとは思えないのですが...。

ただ南国フルーツっぽいと言われる感覚は分かります。

どちらかというと、甘さがのるとパイナップル?甘さがのらないと梨?のような感じでしょうか。

最近は、日本でも注目され始めている「食用ほおずき」ですが...

脂肪肝予防に効果がある「イノシトール」を豊富に含んでおり、すでにヨーロッパでは、美容や健康に良いとして知られています。

料理やスイーツの高級食材としてフレンチやイタリアンに使われています。

作り方によって、だいぶ違いが出てきますので、下部に記載した「育てるコツ」を、ご覧になられてください。

●種まき時期
中間地:3月上旬〜5月中旬(初春は温床育苗を行ってください。)
※家庭菜園の目安の時期として表記しています。詳しくは「種まき時期と生育適温の目安」をご覧ください。(各地方により栽培適期は異なります。)

●種まき方法
ポット育苗の場合、土の表面を見てペレット種子の白色がぎりぎり隠れる程度に1粒ずつ播きます。
本葉5〜6枚になったら、株間50〜60cmを目安として定植します。

●育てるコツ
〇泙了杜て方
第1花(1番初めに咲いた花)が咲いた位置から2本に枝分かれしますので、それぞれを成り枝として誘引し、最終的に誘引枝を4〜5本にします。
∪飴
茂りすぎると、病気や生育不良を生じ、また果実の充実も悪くなって、果実が青いまま落果したり、日照不足で甘くなくなったりしますので、しっかりと整枝を行ってください。(整枝方法は画像を参照)
収穫
開花から収穫までの日数はおよそ45〜50日です。実を包む「ガク」の部分が緑から淡い褐色に変わりますので、これが収穫の目安です。このころには果実は自然と落下してしまいますので、こまめに収穫します。ガクに包まれていますので、中の果実が汚れていなければ利用も可能です。
収穫後1週間〜10日ほど、風通しの良い場所などで追熟させると、完熟して、甘みと風味が増します。

販売価格 509円(内税)〜19,800円(内税)
購入数
  • ↑
  • ↓
【コート種子】14粒
【コート種子】100粒
【コート種子】1000粒

Recommend Item

自分で育てたので、自信を持って紹介できる品種です!

楽天ペイ
Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
種の専門店 松尾農園 オンラインショップ
種苗管理士(シードアドバイザー):松尾 秀平
松浦市(長崎県北部)の自然に囲まれた町で、店舗を営んでいます。 お気軽にお問い合わせください♪(0956-72-0267)