1. ホーム
  2.  > 種(キュウリ)
  3.  > キュウリの種【加賀太きゅうり】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  種【固定種で選ぶ】  >  果菜類(実を食べる)
  2.  > キュウリの種【加賀太きゅうり】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  種【無消毒で選ぶ】※乾熱消毒は含む  >  果菜類(実を食べる)
  2.  > キュウリの種【加賀太きゅうり】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  固定種
  2.  > キュウリの種【加賀太きゅうり】〔固定種〕 ※無消毒

キュウリの種【加賀太きゅうり】〔固定種〕 ※無消毒

●CMで話題となった極太のキュウリ!(石川の伝統野菜)

"加賀野菜" として名の知れた石川県の伝統野菜です。

果長22〜27cm。

そして、なんと果径は6〜7cmにもなる極太のキュウリです。

普通のキュウリと違い、1株から10〜15個ほどしか成りません。

ビール(一番搾り)のCMで話題となり、問い合わせが殺到して、手に入らない時期もあったそうです。

CMでは、丸かじりされていて、これは確かにおいしそう...。

その姿を見て、食べてみたいと思われたことは間違いないのですが...

このキュウリ、皮が硬いので、CMのような丸かじりは向いていません!(笑)

生でも、加熱して食べるにしても...

皮をむき、中の種も取り除いて調理するのが基本です。

普通のキュウリより、やや薄い味で、ほんのりと独特の風味がします。

例えるなら、冬瓜に近いかと思います。

煮たり炒めたり、加熱調理に向いていて...

夏に「あんかけ」でいただくのが、金沢流のようです。

生の場合は、塩もみしてから食べると、よりおいしく食べられます。

ただCMの憧れの丸かじり...

苦くて硬いですが、1度は体験しても良いかもしれません。

●種まき時期
中間地:3月中旬〜7月中旬(初春は温床育苗を行ってください。)
※家庭菜園の目安の時期として表記しています。詳しくは「種まき時期と生育適温の目安」をご覧ください。(各地方により栽培適期は異なります。)

●種まき方法
幅120cmの畝に、株間50cmを目安として、1か所に種を2〜3粒ずつ点まきして、厚さ0.5〜1cmほどに覆土します。
間引きは本葉が3〜4枚ごろまでに行い、1本立ちにします。

9cmポット育苗の場合、2〜3粒ずつ播き、厚さ0.5〜1cmほどに覆土します。
本葉3〜4枚ほどになったら、幅120cmの畝に、株間50cmを目安として定植します。

●育てるコツ
一時の肥料の多量施用は苦味果の発生をまねくので、こまめな追肥を心がけます。

主枝には、ほとんど雌花がつかないので、本葉4枚の時に親づるを摘心して、子づる2本を伸ばします。
樹勢の維持のため、子づるの6節までの側枝は早めに摘み取り、以後の側枝は1葉残して摘心します。
子づるは15〜20節で摘心し、着果は2〜3節に1果つけるようにします。
収穫は7節目以降から行います。

販売価格 605円(内税)〜4,400円(内税)
購入数
  • ↑
  • ↓
小袋:2mL(目安:40粒)
20mL

Recommend Item

自分で育てたので、自信を持って紹介できる品種です!

楽天ペイ
Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
種の専門店 松尾農園 オンラインショップ
種苗管理士(シードアドバイザー):松尾 秀平
松浦市(長崎県北部)の自然に囲まれた町で、店舗を営んでいます。 お気軽にお問い合わせください♪(0956-72-0267)