1. ホーム
  2.  > 種(ピーマン)
  3.  > カラーピーマンの種【浜ニュークリーム】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  種【固定種で選ぶ】  >  果菜類(実を食べる)
  2.  > カラーピーマンの種【浜ニュークリーム】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  種【無消毒で選ぶ】※乾熱消毒は含む  >  果菜類(実を食べる)
  2.  > カラーピーマンの種【浜ニュークリーム】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  カラーピーマン(パプリカ)
  2.  > カラーピーマンの種【浜ニュークリーム】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  固定種
  2.  > カラーピーマンの種【浜ニュークリーム】〔固定種〕 ※無消毒

カラーピーマンの種【浜ニュークリーム】〔固定種〕 ※無消毒

●めずらしいクリーム色!青臭さもないので、食べやすい!

めずらしいクリーム色のピーマンです。

数少ないピーマンの「固定種」でもあります。

固定種のピーマンとしては、「カリフォルニアワンダー」も販売しておりますが...

カリフォルニアワンダー」は、大獅子型ピーマンの祖であり、昔ながらの青臭さのある品種です。

この「浜ニュークリーム」は、青臭さがないため、生のままサラダなどにも利用できます。

他のパプリカの品種と比べると、熟しやすく、たくさん収穫できるところも長所になります。

他に固定種であり、青臭くない品種として「浜クロピー」がありますが...

「浜ニュークリーム」の方が、「浜クロピー」より、青臭さなく、肉厚です。

浜クロピー」の重さ45〜50gと比べると...

「浜ニュークリーム」は、重さ50〜100gなので、やや大きめになります。

どちらも個性的な色で、対極の色でもあるので、「浜クロピー」と合わせて販売すると、目を惹くかもしれません。

ちなみに、収穫の後半は「浜クロピー」は赤色、「浜ニュークリーム」は橙色になります。

あと、理由は解明されておりませんが...

なぜか逆さに、天に向かって、実がつきます。

食べるのには、関係のないことではあるのですが...

このような違いの観察も、家庭菜園の楽しみの一つだと思います。

●種まき時期
中間地:2月中旬〜5月中旬(初春は温床育苗を行ってください。)
※家庭菜園の目安の時期として表記しています。詳しくは「種まき時期と生育適温の目安」をご覧ください。(各地方により栽培適期は異なります。)

購入数

売り切れ

小袋:0.7mL495円(内税)
在庫なし
10mL5,445円(内税)
在庫なし

Recommend Item

自分で育てたので、自信を持って紹介できる品種です!

楽天ペイ
Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
種の専門店 松尾農園 オンラインショップ
種苗管理士(シードアドバイザー):松尾 秀平
松浦市(長崎県北部)の自然に囲まれた町で、店舗を営んでいます。 お気軽にお問い合わせください♪(0956-72-0267)