1. ホーム
  2.  > 種(エダマメ/ダイズ)
  3.  > 黒エダマメの種【黒船】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  種【固定種で選ぶ】  >  豆類(豆を食べる)
  2.  > 黒エダマメの種【黒船】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  種【無消毒で選ぶ】※乾熱消毒は含む  >  豆類(豆を食べる)
  2.  > 黒エダマメの種【黒船】〔固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  エダマメ
  2.  > 黒エダマメの種【黒船】〔固定種〕 ※無消毒

黒エダマメの種【黒船】〔固定種〕 ※無消毒

●手軽に作れる早生の「黒豆」

エダマメは、いわゆる一般的な「青豆」の他に、「茶豆」「黒豆」の系統があります。

その中でも、「黒豆」系統である「丹波黒大豆」を若どりしたものは "高級黒枝豆" として位置づけられています。

ただ...

丹波黒大豆」は収穫までに4か月と時間がかかる上に、エダマメとして収穫できる期間が短いため、ほとんど出回ることはありません。

初心者の方には難易度の高い "黒枝豆" ですが...

それでも「おいしい黒枝豆を食べてみたい!」という方には、早生の品種を、お薦めします。

早生の品種は80日ほどで収穫できるので、手軽に育てることができます。

この早生の「黒豆」系統としては、「たんくろう」が先駆けです。

「たんくろう」が有名になったことで、各社が開発を進め....

現在では、早生の黒枝豆も、いろいろな品種が販売されています。

1番有名で定評もあるのは「たんくろう」ですが...

せっかくなので、「たんくろう」「早生黒頭巾」などの評判の良い品種と比べて選んだ結果...

この「黒船」も捨てがたかったので、ご紹介しております。

「黒船」も、おいしさには定評があり、収穫量も多い品種です。

もともと普通の品種と比べると、収穫量が少ない「黒豆」の系統ですが...

その「黒豆」の中では、「黒船」は、3粒莢の割合が多く、莢数も多いのも長所です。

手軽に作ることができる「黒豆」の品種として、この「黒船」は、家庭菜園に最適な品種だと思います。

●種まき時期
平坦地:4月上旬〜6月中旬
※詳しくは画像をご覧ください。各地方により栽培適期は異なります。

〔有効期限更新分の入荷目安〕毎年2月上旬ごろ
※年によって違いますので、詳しくはお問い合わせくださいませ。

●種まき方法
幅50〜60cmの畝に、株間20〜30cmを目安として、1か所に種を3〜4粒ずつ点まきして、厚さ2〜3cmほどに覆土します。
発芽するまでは、土が乾かないように水やりをします。
間引きは本葉が3〜4枚ごろまでに行い、1本立ちにします。

購入数

売り切れ

小袋:50mL(目安:80〜100粒)330円(内税)
在庫なし
1dL517円(内税)
在庫なし
1L4,730円(内税)
在庫なし

Recommend Item

自分で育てたので、自信を持って紹介できる品種です!

楽天ペイ
Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
種の専門店 松尾農園 オンラインショップ
種苗管理士(シードアドバイザー):松尾 秀平
松浦市(長崎県北部)の自然に囲まれた町で、店舗を営んでいます。 お気軽にお問い合わせください♪(0956-72-0267)