1. ホーム
  2.  > 種(葉菜類:その他)
  3.  > 紫コールラビの種【アスル スター(紫)】〔有機種子・固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  種【固定種で選ぶ】  >  葉菜類(葉を食べる)
  2.  > 紫コールラビの種【アスル スター(紫)】〔有機種子・固定種〕 ※無消毒
  1. ホーム  >  種【無消毒で選ぶ】※乾熱消毒は含む  >  葉菜類(葉を食べる)
  2.  > 紫コールラビの種【アスル スター(紫)】〔有機種子・固定種〕 ※無消毒

紫コールラビの種【アスル スター(紫)】〔有機種子・固定種〕 ※無消毒

●宝石のような紫色の「コールラビ」

ヨーロッパでは一般的ですが、日本では、まだそこまで知られていない「コールラビ」。

その中でも、紫色の品種である「アスル スター(紫)」のご紹介です。

「コールラビ」とはどのような野菜なのか?

それについては、薄緑色の品種「ノリコ(薄緑)」の商品紹介で詳しく書いておりますので、そちらをご覧いただければと思います。

紫色の品種についても、食べ方は普通のコールラビと同じで...

クセがないので、薄くスライスしてサラダにしたり、漬物やピクルスにしたり、炒め物にしたり、煮込み料理にすると良いです。

ただ...

せっかく美しい紫色の皮なのですが...

基本的にコールラビは、皮を剥いて食べます。

そして皮を剥いてしまうと、紫色の品種も内部は薄緑色になっているので...

料理をする上では、普通の薄緑色の品種とまったく変わりません。

そうなってくると、紫色を選ぶ意味はあるのか?と思いたくもなりますが...

育てている様子を眺めたり、料理をしたりする時に、この紫色を見て「なんか楽しい!」と感じていただければ...

楽しみの要素の1つにはなるのではないでしょうか?

見て楽しむのも、家庭菜園の醍醐味ですので!

どうしても、この紫色を活かしたいということであれば...

可能な限り薄〜くスライスして利用すれば、使えないこともないそうです。

最後に、この「アルス スター(紫)」という品種について...

種まきから60〜80日で収穫できる固定種になります。

●種まき時期
中間地:3月〜5月・9月〜10月
※各地方により栽培適期は異なります。

●種まき方法
幅40〜60cmの畝に、株間20〜30cmを目安として、1か所に種を2〜3粒ずつ点まきして、厚さ0.5〜1cmほどに覆土します。
間引きは本葉が5〜6枚ごろまでに行い、1本立ちにします。

●育てるコツ
・多湿を嫌うので、乾燥気味に育てます。
・球茎が8cm頃までに収穫して、10cm以上肥大させないようにします。
・茎が肥大してきたら、球茎下部から伸びる葉は切り落として、軽く土寄せします。

販売価格 345円(内税)〜3,630円(内税)
購入数
  • ↑
  • ↓
小袋:0.4g(目安:60〜100粒)
10mL(目安:2000〜2600粒)

Recommend Item

自分で育てたので、自信を持って紹介できる品種です!

楽天ペイ
Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
種の専門店 松尾農園 オンラインショップ
種苗管理士(シードアドバイザー):松尾 秀平
松浦市(長崎県北部)の自然に囲まれた町で、店舗を営んでいます。 お気軽にお問い合わせください♪(0956-72-0267)