1. ホーム
  2.  > 種(エダマメ/ダイズ)
  3.  > エダマメの種【湯あがり娘】〔固定種〕
  1. ホーム  >  種【固定種で選ぶ】  >  豆類(豆を食べる)
  2.  > エダマメの種【湯あがり娘】〔固定種〕
  1. ホーム  >  エダマメ
  2.  > エダマメの種【湯あがり娘】〔固定種〕

エダマメの種【湯あがり娘】〔固定種〕

●格上の旨さ!茶豆由来の風味は極上!

「湯あがり娘」は、おいしいエダマメとしては、1番有名ではないでしょうか?

「おいしさ」で選ぶとすれば...

当店では、この「湯あがり娘」と「あまおとめ」が人気です!

というのも...

この2品種は、分類上は「青豆(いわゆる普通のエダマメの分類)」になりますが...

もとを辿ると「茶豆」の系統から分かれてできた品種になります。

トウモロコシのような風味。と表現されることがある「茶豆」ですが...

「茶豆風味」として発売された「湯あがり娘」は、とてもおいしいと評判になり...

茶豆にあらずして茶豆を越え、おいしいエダマメとして、不動の地位を手にしました。

コクのある甘さで、旨みがあり、とても香り高いので、明らかに違いを感じられるかと思います。

同じように「茶豆」の血を受け継ぐ「あまおとめ」と比べると...

「茶豆の風味や香り」と言う意味では、「湯あがり娘」が上です。

ただ、これは好みが分かれるところですので...

「茶豆風味」を堪能しつつも、しつこ過ぎない「あまおとめ」にも定評があります。

この2品種以外にも、おいしい品種として、また違った系統で言えば...

「黒豆」に分類される「丹波黒大豆」も有名です。

丹波黒大豆」若どりしたエダマメは、収穫まで時間がかかることと、出回る時期が限られることから、高級品として評価されています。

どれも捨てがたいので、ぜひ食べ比べしていただけると嬉しいです。

「エダマメって、品種でこんなに味が違うの!?」

と驚かれると思います。

●種まき時期
寒冷地:6月上旬〜6月下旬
寒冷地:5月上旬(直播は5月下旬)〜7月中旬
中間地・暖地:3月中旬(直播は4月下旬)〜7月下旬
※詳しくは画像をご覧ください。各地方により栽培適期は異なります。

●種まき方法
幅50〜60cmの畝に、株間20〜30cmを目安として、1か所に種を3〜4粒ずつ点まきして、厚さ2〜3cmほどに覆土します。
発芽するまでは、土が乾かないように水やりをします。
間引きは本葉が3〜4枚ごろまでに行い、1本立ちにします。

販売価格 374円(内税)〜4,510円(内税)
購入数
  • ↑
  • ↓
小袋:45mL(目安:100粒)
2000粒

Recommend Item

自分で育てたので、自信を持って紹介できる品種です!

楽天ペイ
Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Shop Manager
種の専門店 松尾農園 オンラインショップ
種苗管理士(シードアドバイザー):松尾 秀平
松浦市(長崎県北部)の自然に囲まれた町で、店舗を営んでいます。 お気軽にお問い合わせください♪(0956-72-0267)